So-net無料ブログ作成
PC・ソフト関連 ブログトップ
前の5件 | -

Windows 8.1 Update後、Windowsの準備をしています。電源を切らないでください。」の表示でフリーズ [PC・ソフト関連]

Windows 8.1 Update後、Windowsの準備をしています。電源を切らないでください。」の
表示でフリーズしてしまいました。

ここでフリーズというのは、処理中であればくるくる回る円形インジケータが
全く動かなくなることです。
メモリー上でなにかの処理をしていればインジケータは動いたままのはずです。
インジケータが止まった時点でお手上げです! それはフリーズしています!

仕方がないので「回復ディスク(USBメモリ)」で復元にかかったのですが・・・

なんと復元処理のリブートへ進むと結局また同じフリーズとなりました。

当初、内蔵HDDが物理的に壊れたのかとおもいましたが(購入後4年目のPCだし)、
「回復ディスク」機能の一つのコマンドプロンプトで
"chkdsk c: /R" をしたら、結局Stage5 までいって(今回は2時間)、
「Failed to transfer logged messages to the event log Status 50」エラーがでていました。

バックアップからの回復しかないかと諦めかけたのですが、
上記のメッセージでググったところ
https://answers.microsoft.com/en-us/windows/forum/windows_8-performance/failed-to-transfer-logged-messages-to-the-event/631ac8c3-2837-4980-9468-7a9e28ab39f4
という記事にいきあたり、そこにあったディレクトリをみてひらめきました。
ディレクトリのファイルを消去すればいいのではないか?と。

---------- 以下、忘れてください!! ------- 2018.2.19追記
「回復ディスク」のプロンプト画面表示機能にて
X:\Windows\System32\Logfiles\Srt\ 下のファイルをとにかく消去してみましたところ、
(del * 、rd ???? の繰り返し : ただし、消去できないファイルもありました。
 つまりは、消去できるものは消去した、ということ。)
あらまあ、それで、なんだかんだ、その後リブート処理をすすめることができました。

あくまで、一例としての備忘録として。
-------------------------------------------------------------------------------
---- 以下、忘れてください!! ----- 2018/2/19 19:30
「chkdsk x: /F」で「・・・status 50」エラーが出てる時点でそのHDDはご臨終です!
買い替えましょう!!「chkdsk x: /F」で「・・・status 50」エラーが出てる時点で
そのHDDはご臨終です!
買い替えましょう!!
いまや、アマ損で700GB HDD(2.5inch 内蔵用) でも4000円(再生品ですが)で買えます。
-------------------------------------------------

HDDを購入し、True Image でRecoveryしたのですが、結果は同じ....
chkdsk c: /F で "・・・・ status 50" エラーが出ます....

で、ググりつづけてこちらを見つけました。

Windows 8 / 8.1でシステムファイルチェッカーを実行する方法
https://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/qadoc?QID=015111

sfc (システムファイルチェッカー) なるメンテナンスコマンドがあるようです。

尚、sfc , dism なるコマンドはWindows8.1ではすでに標準になっているようです。
(つまり、ダウンロードはしなくてOK)

-----------------------------------------------
で、小生のケースではsfc でも回復できませんでした!
システムファイル・レジストリがもともと修復不可能となっていたようです。
その状態でTrue Image Backupしていたということですな。

HDDといったハード要因はまったく関係ありませんでした。
システムファイルが破壊されてしまったということでした。

解決策としては「回復ディスク(USBメモリ)」からの「リフレッシュ」
(かなりの市販アプリが消えてなくなる)をして、再インストールするしかありませんでした。

糞マイクロソフトです! Windows Updateをさせておいてシステム破壊ですからなあ!
ユーザーとしての小生に手順の誤りはなかったと思います。

単にUpdateかけて再起動したら壊れたのです。






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Windows そのバックアップ、復元できますか? \(^o^)/ [PC・ソフト関連]

「転ばぬ先の杖」とはよく聞きますが、「杖」も使い方を知らないのでは
持ち腐れだということを今月にはいって思い知りました。

数年前からAcronis True Image という有名バックアップソフトで
バックアップを適時とってきていたのですが、復元が必要になるような
トラブルが起きたときに実際に容易に復元できるかどうかということを
失念しておりました。

今回、「復元」作業をしないことには回復できないトラブルに見舞われて
はじめて復元に必要な準備、いわば「杖」の使い方がまったく理解できて
いないことを思い知りました。

以下、今後のご参考になれば幸いです。

(1)復元ディスクは作成しましたか? バックアップ・データされあれば
   なんとかなるとか思い込んでいませんか?
   そもそも、Windowsが起動しないから復元したいわけなので、
   復元ディスクなしに「なんとかなる」わけはありません!
   最近はDVD媒体じゃなくダウンロードで購入してしまうので
   ついつい「復元用ブート・ディスク(DVD or USBメモリ)」を
   作成しないままになってしまう人が多いのでは?
   ま、これは、鍾乳洞にいくのに懐中電灯・照明器具をもっていかない
   ぐらい抜けている人だけ(ワシ(T_T))かもしれませんが。

(2)USBメモリを起動用媒体にする場合は容量は16GB以上のものを
   購入しておくのがお勧めです。
   小生の場合、16GBのやつをアマ損にて¥600にて購入しました。
   (もっとも、抱き合わせ製品なので書籍と合わせて¥2000以上購入が
    条件でしたが)

(3)いまどきは、バックアップ先のHDDは外付けUSB HDDが普通だと思いますが、
   ひょっとして、それはWindowsが起動してからログインすることによって
   HDDと認識されるような、いわゆるセキュリティ・HDD ではありませんか?
   True Image によるバックアップもWindows起動後にログインして認識されていた
   外部HDDにしているのではありませんか?
   それでは復元用ブートディスクからはHDDと認識されませんので、最初から
   バックアップ用外付けHDDとしてはUSBケーブルを接続するだけで良いものに
   しておくのがベストです!
   セキュリティ・HDDでも最初のバックアップ時にセキュリティ設定を無効にする
   フォーマットをしてあれば問題ありません。
   
   小生の場合、セカンドマシンがWindows じゃなかったので、Windowsマシンを
   別個に購入するはめになりました。(中古で¥15000のもの\(^o^)/)
   (私用でのマシン利用を許す会社はさすがに最近ではないですよね?)
   つまり、セキュリティ・HDDにとってあった貴重なバックアップファイルを
   復元ブート時に認識してもらえるUSB外付けHDDに移す必要があったのでした。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Windows 自動修復が表示され起動できなくなった [PC・ソフト関連]

それは突然やってきました。
iTunes の最新バージョンへのアップデート・ポップアップがでたので
いつも通りOKボタンを押して更新処理をスタートさせたのですが・・・

なんたることか! 再起動後に
「自動修復でPCを修復できませんでした」なる無情な青色背景画面が。

早速ググってみると以下の対応策ページが見つかりました。

Windows 8 / 8.1でパソコンの電源を入れるとスタートアップ修復(自動修復)が表示され起動できない場合の対処方法
http://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=017192

とにかく最初の手順から順番にやってみたのですが、小生の場合は結局、
No.1 のスタートアップ修復の詳細オプションのひとつ「PCのリフレッシュ」での
回復となりました。

以下ページ中の最後のリンク先である
http://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/qadoc?QID=014793
この手順です。
http://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/qadoc?QID=014448

機能説明文にあるように、インストール済みのアプリケーションは
消えてしますが、アプリケーションで作成したデータはちゃんと
保全されていました。
購入したアプリケーションのライセンス・キーなり製品キーをメモって
いたのでWindowsを含め有料アプリケーション(ソフト)の復元(再インストール)は
問題なくできました。

あ、そうそう、もちろん
Acronis True Image でバックアップしてあったのでWindows 起動で
簡単に復元できるはずでした・・・・

が、そこには思わぬ障碍が。(T_T)

バックアップしてあったって、復元ディスクがなければ復元できんのよ!
という話はつぎの記事にて。







nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

MathJax 入力例のお勧めサイトさん [PC・ソフト関連]

「Tex・LaTeXによる数式表示」として
一覧にまとめられている素晴らしいサイトさんが
ありました。

エス・ケー技術士事務所(略称SK-PEO)
http://www.sk-peo.com/index.php

ネット関連ツール:Tex・LaTeXによる数式表示
http://www.sk-peo.com/skpeo_h_mathjax.html

注記:
サイトから直接コピペではうまくいかないようです。
一旦、エディター等にコピペしてから、それを
ブログへコピペしてください。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

MathJax導入 [PC・ソフト関連]

5月からMathJaxのjavacriptソース?URLが
更新されたようなので、これを機に本ブログにも
導入してみました。

Mathjaxの使い方は以下のサイトさんがわかりやすいです。
http://genkuroki.web.fc2.com/
https://oku.edu.mie-u.ac.jp/~okumura/javascript/mathjax.html
http://gilbert.ninja-web.net/math/mathjax1.html

で、表示例。

\[
\sum_{n=1}^\infty \frac{1}{n^2} = \frac{\pi^2}{6}
\tag{3}
\]

本ブログの場合、すでにGoogle アナリティクスやら
アドセンス用のスクリプトが「デザイン」ー「レイアウト」で
設定済みだったので、その編集画面へいって、コピペ追加
しました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - PC・ソフト関連 ブログトップ