So-net無料ブログ作成
検索選択

Twitterまとめ投稿 2015/09/30 [Twitterまとめ]


Twitterまとめ投稿 2015/09/29 [Twitterまとめ]


背広のたたみ方なんてものが存在していることを初めて知った! [雑記]

背広のたたみ方なんてものが存在していることを初めて知った!

本日のNHK「あさイチ」より
https://www.nhk.or.jp/asaichi/2015/09/29/01.html

背広も含め、一般的に衣類は立体的になるように作られているのだから
たたむときは裏返しにする(表のまま立体としてたたむから膨らむ)のが
基本というのは目から鱗だったわ!! なるほどねえ。

野外ピクニックシートのたたみ方も一度知ってしまえば、
なるほど!、実に合理的であった。

裏についた土や汚れものにまったく降れずにたためて、かつ、
再度ひらくときはバッと一開きですむというたたみ方。 なるほどねえ。

あと、収納時は、いらなくなったTシャツに押し込むというのも
Aha! であった。
ただ、Tシャツをもっていない(いや、ほんとうです、マジです)このオヤジには
ちょっと残念なノウハウであった。

しかし、空気抜き取りパックしかないやろ?という固い発想/思い込みが
見事に打ち砕かれたのはよかったわ! なるほどねえ。 





Twitterまとめ投稿 2015/09/28 [Twitterまとめ]


いまさらだが、俄然、紫式部の交遊関係に興味をもった...\(^o^)/ [雑記]

いまさらだが、俄然、紫式部の交遊関係に興味をもった...\(^o^)/

というのも、昨日9/27(日)の日本経済新聞・文化面の
阿刀田 高(あとうだ たかし)さんの「小説家の性(さが)と千年の嘘」を
読んだからだ。
(有料会員専用:あしからず)
http://www.nikkei.com/paper/article/?ng=DGKKZO92133030W5A920C1BC8000

ワシが暗誦できる数少ない小倉百人一首のなかの紫式部の歌:

めぐりあひてみしや
それともわかぬまに
くもがくれにしよはのつきかな


の解釈について阿刀田さんが興味深い説を展開されていたのだ。

もともとの歌は新古今和歌集にあったもので、その前書きには
みかけたとおもったのは「幼いころの友だち」だと書いてあるらしい。

しかし、阿刀田さんは、それは才女であった紫式部の韜晦(とうかい)で
なかったかと疑義を呈しておられる。

韜晦だと思われる理由について、この後、いろいろ蘊蓄が語られていき、
その一つとして、仲のよかった同僚の女房(にょうぼう)・小少将(こしょうしょう)の
話がでてきたのだった。

小生としては(お恥ずかしながら)初めて知る人物名であった。
紫式部とは同性愛的でもあったかもという声もあるらしい。

そこで、俄然、紫式部の交遊関係に興味を持った次第。

そうしてググっているうちに、こちらのサイトさんに出会ったのであった。
http://www.mediakiryu.biz/miyoko/letter/30.htm

紹介されている「人生はあはれなり 紫式部日記」(漫画)はなかなか興味深いので
これから購入して読んでみようと思う。

人生はあはれなり… 紫式部日記

人生はあはれなり… 紫式部日記

  • 作者: 小迎 裕美子
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/メディアファクトリー
  • 発売日: 2015/03/27
  • メディア: 単行本


----- 10/1 追記 ------------
同じ著者:小迎 裕美子(こむかい・ゆみこ)さんの、こちらも合わせて読みました!
お薦めです!!

本日もいとをかし!! 枕草子

本日もいとをかし!! 枕草子

  • 作者: 小迎 裕美子
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/メディアファクトリー
  • 発売日: 2014/04/18
  • メディア: 単行本


-------------------------------
それにしても、千年近く前の男女の交遊関係が文書でのこっているってのは
考えてみれば驚くべきことなのだなあ! といまさらながら気づく凡人オヤジで
ありました。

-------------------------------
そういや、前に、紫式部関連の面白いラジオドラマをやっていたなあと
思い出したのだが、あれは2011年4月、大震災直後だったのかあ...

NHK FM 青春アドベンチャー 「小袖日記」
http://www.nhk.or.jp/audio/old/prog_se_former2011.html

本日もいとをかし!! 枕草子

本日もいとをかし!! 枕草子

  • 作者: 小迎 裕美子
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/メディアファクトリー
  • 発売日: 2014/04/18
  • メディア: 単行本